ぼやき主のインコ館

おしゃべりセキセイのポピーとデイジーに本の読み聞かせ実施中♪インコの魅力とコミュケーション能力に日々、驚きと笑いが絶えません!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ラストエスコート」もラストスパート!

どうも久しぶりの乙女ゲー感想日記です。
辛口なのでラスエスのファンの方にはごめんなさい、ですぅ
好みのキャラがまだ、見つけられないもので欲求不満なだけです。。。

ラストエスコート -Club Katze-(通常版)ラストエスコート -Club Katze-(通常版)
(2010/02/18)
PlayStation2

商品詳細を見る


キャラコンプリートまで後、一人を残すのみ!!

ここまでの感想としては、物足りなさを感じています 
たぶん、私がいままでの「ラストエスコート1と2」シリーズと比べてしまっているせいだと思います。
それだけ前作、とくに1が良かったので

でもね、ラスエス1のキャラ絵なんて今から比較すると、イモっぽいんですよ~
それでもホストクラブをテーマとしたものが他になかった新鮮さと、キャラクターの魅力が楽しませてくれた。
スチルが美しかったし、印象に残るものがそれなりにあった!と、思うんです。

今回の主人公の設定は「自立した女性」で会社も友達と運営している。
前回は自立していなくて自分の夢が何かわからず、だらだらとした生活を送っていた女性。

わかりました!わかりましたよ!冷奴は!!

なにが一番、足りなかったのかが 

「カタルシス(開通法=苦悩・恐怖の精神療法)」が本作の主人公には ほとんどないのですぅ。

つまり、主人公の成長が感じられないので、どのキャラと山場を乗り越えてのハッピィエンドを迎えても、
いまいちな印象になってしまうのではないのかなって。

ゲーム、本、映画、の共通する大事なテーマのひとつ。
たとえば、ダメダメな主人公が、変わっていく過程や結果にあると思うんですよね~

素敵なキャラクターたちとの絡み。それも乙女ゲーといえど、主人公がどんな役割をしているかが重要。
魅力的に見えるか見えないか、相対的なものだし、でなきゃ相乗効果?そんな関係性がありますもん。
そういったものが今回のゲームの華だったとしたら、足りていない。

主人公が自立した女性なら、相手役にそういう要素を持たせて変化をつけていったらよかったのになぁ。。。
そうしたかったのにうまくいかなかった感があるのかな
う~~~ん。なにか、ね。このゲーム、平坦な道路をちょっとジグザグ運転してみたよ。っていうかぱっとしない。

そうそう、それだ。ぱっとしないんだ♪

ただし攻略キャラの中に好きな声優さんがいたら、

これは◎ですよ 

フルボイス。会話数が多い。店長がド変態(あ、これはカンケーナイか)






スポンサーサイト

| 日記 | 21:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

こんばんは♪
乙女ゲーって、なんですか?^^;
乙女を育てるゲーム?ですか??
冷奴さんのプロフィールに乙女ゲーが趣味と書いてあって、
こないだ友人に「乙女ゲー」てなに、って聞いても分かんないと言われもやもやしておりますw
私はゲームはしないんですが 美少女好きです。

| Maaay | 2010/03/25 21:49 | URL |

あ、実は・・・

前の方のコメントにも書いてありますが、
私も乙女ゲーって何なんだろう????
と分からないでおります。
ゲームだろうとは想像できるのですが、
どんな系のゲームですか~

ポピーちゃんたちによろしくですv-10

| ムーぴい | 2010/03/26 01:34 | URL |

Maaayさんへ

wikiから抜粋した一部の説明によりますと…

「乙女ゲーム(おとめげーむ)は、女性向けテレビゲーム及びパソコンゲームのうち、女性主人公を操作して男性キャラクターとの恋愛を楽しむ作品の総称である。「乙女ゲー」「乙女ゲ」などと略称される」

他にネオロマンスとか言う方もおられるようです。

少女漫画の恋愛ものってありますよね、あれをゲーム化したものと考えていいと思います。

「乙女ゲー」って聞くと乙女を育てるゲーム?って思うかもしれませんよね♪実際に男性向けゲームにそういうのありますし。
えへへ♪もやもやは、晴れました?

| 冷奴 | 2010/03/26 03:00 | URL | ≫ EDIT

ムーぴい さんへ

主に女性が(最近では男性もプレイする方も増加?)ゲームの世界で擬似恋愛を楽しむ目的で作られたゲームソフトです。

それではどうして「素直に美男子ゲームと言わないの?」って思いますよね^^;
それには事情があるんです。これまたwikiから一部抜粋して説明します。

『男性向けの美少女ゲーム(ギャルゲー)と対照的な概念でありながら、「美男子ゲーム」と呼ばれることが定着しなかったのは、「美男子」という単語では、乙女ゲームなのかボーイズラブゲームなのか、判断がつかないためだと思われる。』
と、あります。つまり、ボーイズラブゲーム通称BLと呼ばれるゲームと混同しては困るから、乙女ゲーという独自の呼び方が定着したらしいのです。
因みにBLは男性同士の恋愛もの、ということです。

ええっと、ここ十年程度前から普及し始めたゲームの呼び方なんだな~と、思っていただけたらよろしいかとv-290

ゲームそのものはジャンルによってルールが違うので省かせてくださいね~やってみると案外、楽しいものですよ♪なぁんて^^

| 冷奴 | 2010/03/26 03:17 | URL | ≫ EDIT

おぉ~

乙女ゲームも漫画、小説や映画のようにキャラクター性、
ストーリー性があるんですね。恋愛ゲームって面白そう!
もっとも、我輩はゲームをやらないのですが、やったら絶対に
ハマって抜けだせなくなりそうだぁ(^▽^;)

| MariRose | 2010/03/27 14:33 | URL | ≫ EDIT

声優陣、それは重要です!

緑川さん、井上さん、池田さん、石田さん、速水さん、置鮎さん、子安さん、保志さん、中井さん、杉田さん、三木さん、浜田さん、
関さん、鳥海さん・・・・v-270
ここいらのメンバーが揃ってて、且つ、絵も、ストーリーも良かったら、即買いv-218してしまいますv-10
ただ、アンジェリーク系だけは、すぐ飽きてダメでしたe-441

| オカメ様の執事 | 2010/03/27 18:06 | URL |

MariRoseさんへ

乙女ゲーはゲームの中で最もストーリィ性やキャラの魅力が追求されると思いますので、ハマりやすく出来ています^^
なので、やってみるとハマってしまいますよぉ~v-290
もしも今後ゲームを楽しむ機会があれば、一度お試しください♪

| 冷奴 | 2010/03/27 20:12 | URL | ≫ EDIT

オカメ様の執事さんへ

ですよね~♪
声優さんの活躍が大変重要な要素のひとつですよねv-10

私も石田さんの声が大好きv-346
そして置鮎さん、子安さん、三木さん、緑川さんらは絶対にはずせないメンバーだと思います♪
杉田智和さんも味がありますし、福山潤さんもイイですわ~v-344
アンジェの最初の頃は好きです。でも、最近のアンジェは飽きてしまい全然、手を出していませんね~^^;

| 冷奴 | 2010/03/27 20:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://petzatudan.blog13.fc2.com/tb.php/35-43ed1bed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT