ぼやき主のインコ館

おしゃべりセキセイのポピーとデイジーに本の読み聞かせ実施中♪インコの魅力とコミュケーション能力に日々、驚きと笑いが絶えません!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鳥の開き

秋深し 幼き日々に 想い馳せ

風景を眺めるディジーすずめさんいないかな


ご飯を独りで食べる練習とか

ご飯の練習2-2


ペレットに初挑戦した

ちゃんと食べれるよ1

いろいろ想い出しているみたいだね、ディジー。
君も大きくなったよ。。。

お迎えして病気にかかっていることが判明した時は、ショックだったけど毎週通院して
痛い注射に耐えてくれたおかげで、完治にこぎつけた。本当ににうれしかったな♪

悲鳴をあげるたびに聞いている冷奴も辛かったけど、ディジーが一番辛かったんだよね。
絶対に耳をふさいではならないと思った。

通院のためにキャリーケースに移動するときも、自分から入っていってくれたもんね。
まるでなにもかもわかっていて運命を真正面から受け止めていたみたいだったよ。

なんだってディジーが、こんな目にあわないといけないのか?!

ディジーは何一つ、悪いことはしていないというのに。。。
冷奴が受けるはずのバツを、ディジーが受けているような気さえしたよ。


ディジー。乗り越えてくれたディジーは勇者だと思うよ。

病気を克服して元気になって飛び回っている鳥さん、それが出来なかった鳥さん、みんな勇者だね。


もっと、自然な形で、当たり前に、みんなが鳥に関する病気情報を知ることが出来たらいいのになぁ。
予防できること、ないのか?本当に?
ブリーダーさんもショップも出来ることはしていると思う。けれど。

今は、仕方がない。これだけ蔓延しているのだから、と。
そんなムードが当然という風潮が気になってしまう。

新しくわかったこと、疑問視されること、
速やかに鳥飼いさんたちに伝わるようなシステムが、構築されることを心から願います。




ディジーが珍しくものを想いにふけっている頃、ポピー兄はこんなことしてましたー!

鳥の開き!



まだまだまだー!若いもんには負けられんっ!!

まだまだ開くよ



ハアハアハア...ど、どんなもんだい!!元気出た?

足の開きがなかなか1


出た、出た、出たよ~~~(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

ポピーはこちらのテンションが下がると、率先して面白おかしいことをしてくれます。
なので~いつも、結果的に爆笑の日々を送れますよー


それに不思議なのは、ワンちゃんがよく出すような鼻声を出して見つめてくることがあるんだけど。
なんと表現していいのか、とにかく、くぅ~ん、くぅ~~~ん、って感じの...
あれっていったい、どうしてどこで覚えたのか?
今を持って不明です。

ポピーがその技を繰り出してくるときは、寂しい時、気持ちをわかってもらいたいとき、
こちらが落ち込んでいるようなとき、です。

セキセイインコの謎はますます、深まるばかり!!








にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| セキセイ | 07:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おぉ~、これは又、幼き頃のディジーたんではないですか♪
あの頃は、なかなかディジーたんの写真にお目にかかれなかったからね
ふむふむ、きゃわいぃ~♪まるでアイドルだね
まさか、この子が冷奴家の主になるなどと誰があの頃予想しただろうか(笑)

ポピーー兄ちゃん、開き直りの開きですかい?!
ホントに冷奴さんだけじゃなくて
ポピーちゃんの姿はコチラまで元気を貰えるようだよ
残念ながらくぅ~ん、くぅ~~~んは聞くこと出来ないからね^^;

| オーコ | 2013/11/26 08:31 | URL |

オーコさんへ

ディジーの赤ちゃん当時は写真を撮り、ブログにあげるという余裕がなかったから~^^;
ほんとにねぇ~今では冷奴国の王様のようだよ(≧∇≦)ノ

そっか!このポピーの開きは、開き直りだったのか!
ポピーもそうだけど、ディジーもいつも元気いっぱいで嬉しいかぎりだよ♪
この二羽がいてくれるので、冷奴の笑いシワが増えるのだ~あはは☆
くぅ~ん、は特別なときしかなかないので、残念なことに録画は出来ないし...
また、録画出来るような状態じゃないタイミングなので無理なのだったー(*_*;

| 冷奴 | 2013/11/26 16:19 | URL | ≫ EDIT

病気での病院通い、痛みや辛さに耐えたデイジーちゃん。
デイジーちゃんだけでなく、冷奴さんもさぞや大変だった事でしょう(。>д<)
だからこそ、今のパワフルなデイジーちゃんを目を細めて眺める冷奴さんが目に浮かぶわ♪
顔はモザイク入ってわかんないけど~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

| ワッチ~ | 2013/11/26 17:36 | URL |

デイジーよくがんばったよね(;_;)だからこんなに強くなれたんだよきっと。
注射や投薬、飼い主のほうがめげそうになるけど、本鳥たちが1番辛いんだよね。小さな体でがんばって耐えてくれて。

うんうん!デイジーは勇者だよ!
ポピーも勇者だよ!(笑)

| mii@きみちゃん | 2013/11/26 18:14 | URL |

ワッチ~さんへ

いえいえ~冷奴なんて、おろおろしてばかりで(*_*;
いや、そんなことばかり言っていてもダメですよね。
少しはしっかりしないと!
ワッチ~さん、ありがとう、気持ちがありがたい♪

あ~あ、モザイクさえかかっていなければ、どどぉ~んと
アップでわかるはずなんだけどなぁ。
ざ~んねん(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

| 冷奴 | 2013/11/26 23:44 | URL | ≫ EDIT

mii@きみちゃんさんへ

そうなんだよね。miiさんは同じ経験者だものね。
一番つらくて大変なのは本鳥なのに、痛いとか、辛いとか
言わないし、帰宅したらいつもの感じに戻ってくれて。
人間だったら、ああだのこうだの言うと思うのに。
偉いわー!ディジー!きみちゃん!病気と闘っている動物たち!

ポピーも違う意味で確かに勇者だよんwww

| 冷奴 | 2013/11/26 23:50 | URL | ≫ EDIT

日本は鳥類に関してはアメリカに
医療でも餌でも遅れてると読んだ時に
早く追いついてよ!と思ったのですが

最近、中国産のおやつを食べた
アメリカの犬さん猫さんが
ばたばた亡くなってるようで・・・
だめじゃんi-181
何年か前にも同じ事あったのに

とりあえず、鳥さんの病院が増えて欲しい
病気で亡くなる若鳥さんや
苦しむ鳥さんが減って欲しい
・・・と、あらためて思いました

悲鳴上げてたってかわいそうi-241
「鳥って痛み感じないんだってよ」って言ってた
大きい犬飼ってる知人に聞かせてやりたいです
(悔しかったです、はい)

痛みも感じるし愛情をたくさんくれるし
負けないくらい賢いぞっi-189i-274

| おかめパッチ | 2013/11/27 21:14 | URL |

オカメパッチさんへ

ええっ!犬さん、猫さんたちにそんなことが。。。
生命をなんとも思っていない業者なんでしょうね。最低だ。

鳥類の研究は難しいんでしょうけれど、もっと研究費を経常して支援をして
あげてほしいと思います。
鳥類に関しての先進国といえばドイツといったヨーロッパになるでしょうか。
活動の仕方、ペットへ対する姿勢、根本的な見方、考え方が大きく違いますよね。
日本では鳥なんか、とか、仕方がないとか、あまりにも...
犬、猫に対してさえ、まだまだ、はるかに遅れています。
まして、鳥となると推して知るべし、ですよ~(T_T)

そう!病院ですよー!少なすぎるでしょー(*_*;
鳥を診られる病院が非常に少ないですもんね。
診られるだけマシで、対応がひどくても我慢しなければならないなんてとこもあります。
ディジーを診てくれた病院は親切丁寧でとても良いところでしたが。。。
それもたまたま同じ市内だったから、そして鳥の専用専門病院だったから良かった。

とにかく、鳥をちゃんとした対応、きちんと診ることの出来る専門の医師がいる病院を
増やして欲しい!!です。

鳥は痛みを感じない?!...どうしてそんな間違った情報を得たのでしょう。
う~ん、残念なことに、鳥に関しての一般的な知識なんて似たようなものなのでしょうね。
犬だって猫だって、鳥だって、痛みを感じもするし悲しみもします。
当たり前なこのことが、ご存じない方たちが大勢おられる。
く、くやしい!この現実が~(´;ω;`)

そう、負けないよー!
鳥は愛情に溢れ、賢く、力強い生き物です!
先祖は恐竜だったという説があるからね~v-91



| 冷奴 | 2013/11/28 14:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://petzatudan.blog13.fc2.com/tb.php/285-e7b2ca35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT