ぼやき主のインコ館

おしゃべりセキセイのポピーとデイジーに本の読み聞かせ実施中♪インコの魅力とコミュケーション能力に日々、驚きと笑いが絶えません!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい家族

マリンの一件では皆様に大変にご心配をおかけいたしました。
たくさんの励ましをありがとうございました。
おかげさまで現在は気持ちが落ち着いています。

それどころか、新しい家族までお迎えしてしまいました^^


下の写真はかごの中身から同族の匂いを嗅ぎつけたポピーです。

daisyとポピー1-1


え~っと、順番にお話をしますね^^;


連日ぼうっとして、マリンの遺影に向かって泣いているという、不甲斐ない数日を過ごしていたある日のことでした。

マリンがいなくなってからポピーの呼び鳴きが凄まじく(半狂乱と言ってもいいくらい)そのことにも悩んでいた私の元へ親友から電話がかかってきました。

ポピーの様子を話したらそれは時間の解決を待つより、お友達をお迎えしたほうがいいのではと。

無理だよ。
ぜったいに。無理。冗談でしょう。

その電話を切った後で、母からの電話がありました。


『明日、出かけるよ!支度をしておきなさい。仕事はとりあえず、そうだねぇ~一週間は空けて。良かったじゃない!融通の効く仕事で。忙しくないんでしょ。良かったよ~明日、明日だからね。こうしてられないわ。』


弾丸トークで飛ばすけどこっちはほとんど聞いていなかったよ。

『新しい子がね、いて良かったわ。いやあ~、良かったわ』

ち、ちょ、ちょっと待て!
何を言っているのか、もしかしたら...インコの匂いが漂ってくる気配がするんだけど!?

こちらが反論する隙がない。
ああいう年頃の母族はたいていはそうなんだけど、この時は鬼気迫る勢いだったよ!

そして間髪入れずに先ほどの友人からのメール。

『良かったね。誕生日プレゼントということにさせていただきます。数羽いるらしいのでフィーリングの合った子を選んでねーーー♪』


グルだったんだ...


で、いろいろとあり、気が動転したり、喜びより不安が勝ることが多かったけれど。素直な気持ちは。

すごくうれしいです。
今はこの子、デイジーと出逢えお迎えできたことに心から感謝します。


いいから早く会わせてよ!とポピー君。うるさいうるさい、うるさいったらもお~です。

何を隠しているの

ポピーには可哀想だけど、直接会わせられないんだ。
ポピーとこの子を健康診断に連れていかなくちゃ安心出来ませんからね。
何十にも用心深くなった飼い主です^^;
なのでケースごしに対面してもらいました。


デイジーです。あまり写りがよくありません。今から3週間前くらいの写真です。

daisyゴーペンさんと2-2

元気な子です。
しかし、その後『ことりのクリニック』で受診し、メガバクテリアが発見されました。


このこ気に入ったよ1

ポピーは何も問題なし。
体重が重いので太っているのではと思いましたが、マッチョインコなだけでした。

先生曰く、随分と筋肉の発達した立派な体格の子ですね。骨格といい筋肉といい羽ツヤといい眼もたいしたもんですね。とのことでした。

さすがだ。さすがだよ、ポピーは。
いつもすごい動きを見せるのはその筋力の賜物だったんだね。

と、いうわけでポピーとデイジーは接触はさせられないとはっきりしました。
元々、ケージは別々に用意してあったし同居はさせないつもりでした。

とはいえ、狭い居住空間ですから問題ありです。
そこでポピーは父宅で預かってもらうことになりました。
ポピには苦労ばかりかけるなって思う。だけど父宅にはお友達インコのルナもいるし広いからストレスも少ないと判断したんだ。
デイジーが完治して体力がつくまで我慢してね。


現在、デイジーは毎週、注射と検査を続けて投薬もしています。
小さい身体で頑張って注射に耐えてます。
偉い子だ!
この子は根性がある!でもまだ小さいからね。

副作用なのか不安からなのか、朝の4時ころになるとパニックの鳴き声が聞こえてきます。
そんなときは声をかけて泣き止まないときは保温カゴからキャリーケースに移して一緒にベッドに入ります。
するとおとなしく寝てくれる。
やはり、かなり手がかかります。ポピーを預けていろいろな面で良かった。

デイジーはお目目が大きいんだよ~♪
先生も「大きな目の子ですねぇ」とおっしゃってました。


そんな事情で大変に遅くなりましたが、ご報告も兼ねて近況を書きました。
長文で申し訳ないですぅ^^;
また、ぼちぼち、ブログを更新していきますので、新しい家族ともどもどうぞよろしくお願いします。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| セキセイ | 06:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ディジーちゃん、はじめまして♪よろしくね^^
可愛い女の子らしい名前だね(女の子かな?)
しばらくはポピーちゃんとは別々の生活になってしまうけど
ディジーーちゃんのためには、少しの間、ガマンですね
それよりポピーちゃんは、その後、呼び鳴きとか大丈夫かな?

ぼちぼち更新してくださるとのこと、
冷奴さんが元気になったようで良かったです(^^)

| オーコ | 2013/08/15 22:47 | URL |

オーコさんへ

女の子らしい名前だけど性別はまだ不明です^^;
鑑定まではしなかったの。メガバクテリアだって分かったときはそのことだけで頭のなかいっぱいで治療計画をとどこおりなく進ませることと、体力アップをはかること。
男の子でも女の子でもどちらでもいいです♪
元気に育ってくれさえすれば言うことなし☆

ポピーは今後メガバクテリアにかかる確率はほとんどないそうです。ポピーほどの年齢になって大丈夫ということは安心ですが、万が一を考えて別居です。
ポピーのあのすごい悲鳴のような鳴き声は今はありません。
父宅で自由に過ごしてわがまましているようです。
ルナのケージに勝手に入り込んでご飯を盗み食いしたりして...
恥ずかしいけど元気な証拠だよって思っています。

気合を入れて私もバリバリやっています!
おかげさまで元気ですよ~♪
マリンのことは毎日想い出しますが、ポピーやデイジーのことを第一に考えて一歩ずつ一日を大事に生きていこうと思います。

| 冷奴 | 2013/08/16 00:46 | URL | ≫ EDIT

おかえりなさい!ヒナさんお迎えおめでとうございます!!
久しぶりの良いニュース、とても嬉しいです^^

お迎えまでのいきさつ、いい話じゃないですか。
冷奴さん、愛されてますね!
私からもお母様とご親友にありがとうと言いたいです。

デイジーちゃん、かわいくてほんとに天使みたい^^
メガバクだって大丈夫。
うちもお迎え検診で発見されたけど、お薬でちゃんと退治できましたよ!
早くポピーくんと暮らせるようになりますように、祈ってます。

マリンちゃん、デイジーちゃんがマリンちゃんの分まで
元気ですくすく育つように、冷奴さんがまた幸せで笑っていられるように
どうか見守っててね。

| akijuro | 2013/08/21 22:23 | URL |

akijuro さんへ

akijuroさんにはご心配をかけてしまいました ^^;
半狂乱だったのはポピーだけじゃなかったなぁ~って今思えばお恥ずかしいです!
ブログを見てくださった方たちや友達、両親にも感謝しています。

ドタバタのあげく暗く沈んでいたおうちへデイジーは来てくれました。ぱあっと光が指して温かいなにかが染みてきたって感じがしました。
本当にポピーと私にとって天使です♪

お迎え検診って大事ですね。
akijuro さん、ありがとう☆ちゃんと撃退出来たという事実を聞いて安心感が増しました。
うちもがつんとメガバクをやっつけてやりますよ(^O^)

マリンも応援してくれていると思うと心強いです。
デイジーの体力アップと体重増加も狙いたいです☆

| 冷奴 | 2013/08/22 20:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://petzatudan.blog13.fc2.com/tb.php/230-e2e60822

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT